グループホーム くつろぎの家

   
認知症の方が生き甲斐や自尊心を保ちながらくつろぎのある生活を過ごせるようにいたします。
 
 
正面玄関は、スロープになっており車イスの方でも利用しやすくなっています。
 
入居者のみなさんが座れる席を設け、コミュニケーションを図れる憩いの場所となっております。
 
プライバシーをしっかり守れる個室をご用意しております。(ベッド、タンスはこちらでご用意しておりますが、馴染みの家具の持込みもできます。)
 
入居者の皆さんが集まって、お茶を飲みながらお話して、のんびりとした時間を過ごされております。
 
入居者の皆さんと一緒に盛り付け等をして、会話を楽しみながらお食事をされます。
 
温かく天気の良い日には外で焼肉や日向ぼっこ、散歩をしたりします。
 
入居者の皆さんで懐かしい漬物づくりに会話が弾み、作業もはかどります。
 
入居者の皆さんで花や野菜などを育てて、園芸を楽しんでおります。
 
月に1回程度、書道の日を設けて、入居者の皆さんと一緒に書道を楽しんでおります。
 
入居者の皆さんと一緒にクリスマスパーティーや忘年会を開いて、歌ったり、踊ったりして楽しいひと時を過ごされております。
<<社会福祉法人幕別真幸協会>> 〒089-0571 北海道中川郡幕別町字依田379番地 TEL:0155-56-4706 FAX:0155-56-5680